お買い物かご


当店の看護師より、自宅でもできるワンちゃんのシャンプーの仕方や、おすすめのシャンプー等をご紹介します。



シャンプー前にはブラッシング


毛玉が残っていると、毛玉の下の皮膚が洗えなかったりシャンプー剤が洗い残され、皮膚トラブルの原因になります。
スリッカーブラシとコームの両方でブラッシングをしましょう。
先丸ピンラウンドシェイプスリッカー
ワイヤーコート〜全犬種までに適した、太め&先丸ピンのスリッカーです。
2way メタルコーム Sサイズ
粗い目で短めの、細かい目で長めの被毛のお手入れができる2wayコーム。




シャンプーをする




全身に十分ぬるま湯(35度前後)をムラなく浸透させます。
シャンプー剤をつけて、強くゴシゴシ洗わず、軽くもみ洗いするように洗いましょう。
※シャンプー剤が目に入らないように十分注意してください。




すすぎ洗いはしっかりと!



シャンプーが終わったら、よく洗い流しましょう。
シャンプー剤が残ってしまうと、皮膚トラブルの原因になってしまいます。




ドライヤーで乾かす




すすぎ終わったら、タオルで十分水気を取ってから、ドライヤーをかけます。
ブラッシングしながら、毛の根本までしっかりと乾かしましょう。
指の間や内股、短頭種はお顔のシワ部分など、乾きにくいので念入りに!
皮膚トラブルがおきたら…
皮膚に赤み、湿疹、フケ、かゆみ等があれば、
すぐに獣医師に相談しましょう。



当店の看護師おすすめのシャンプー
ヒノケア デイリーケア 200ml
肌のことを第一に考えた、獣医師推奨の犬猫用シャンプーです。
ゾイック パピドール
シャンプー・リンス 300ml

デリケートな仔犬・仔猫、皮膚の弱い成犬やシニア犬におすすめのシャンプーとリンスです。


疾患で探す

ブランドから選ぶ

観賞魚生体・用品

犬猫用品

小動物用品

サプリメント

読み物